機能性をアップデートしたティエンポレジェンドのHGステートメントモデル

【ナイキ】ティエンポレジェンド5HG-E(ホワイト×ボルト)4

主な着用選手

ピケ
セルヒオラモス
テベス
ロナウジーニョ

メーカーカラー

ホワイト×ボルト×ソアー×ブラック

特徴

ナイキのティエンポシリーズのステートメントモデル、ティエンポレジェンドが新たに機能性をアップデートして新登場。
アッパーにはハイパーシールドテクノ ロジーを搭載。
防水加工を施したカンガルー革とトリコット、メッシュの3レイヤーが最上級のフィットとやわらかいタッチを提供。
部活プレイヤーに向けて開 発されたソックライナーも足裏のフィットとサポート性を約束。
アウトソールは芝・土グラウンド用に作られているが人工芝グラウンドでも使用可能。

スペック

スパイク重量 約245g(26.0cm片足)
アッパー素材 天然皮革(カンガルー革)
インナーソール 着脱可能
アウトソール 合成底(13本丸型HGスタッド)
生産国 ベトナム
適応グラウンド 芝、土、人工芝グランド
発売時期 2014年12月

スパイクを履いた感想

オレンジにナイキのマークのシンプルな箱に入っています。
スパイクのデザインはなかなかおしゃれでかっこいい感じです。

スパイクはカンガルー革がものすごくやわらかく、多少きつい足入れ感でも大丈夫そうです。
ステッチがクロスに入っているのは、革の伸び過ぎを防ぐためだと思われます。

履いた感じとしては、ソールの剛性感が弱く、ポイントが指でグニャグニャと動くので、地面の固い人工芝には不向きかもしれません。
総評としては、とにかくすごいやわらかいスパイクなので、テクニック系のプレイヤーにオススメのスパイクです。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

フットボールジャンキーの
最新情報をお届けします

Twitterでフットボールジャンキーをフォローしよう!