素足感覚のボールタッチを求めるテクニックプレーヤーに!

【ナイキ】ティエンポスーパーリゲラK02

主な着用選手

河合竜二
大津祐樹
ダニーロ
カレンロバート
中村北斗

メーカーカラー

ブラック×ホワイト×メタリックゴールド

特徴

日本人が好むフィッティングに徹底的にこだわった中高生待望のスパイク。
足馴染み抜群のオールカンガルーレザーで履くたびに革が馴染みます。
サッカー部に所属の高校生に対して1,000時間のテストを実施した納得の履き心地。
ぐにゃぐにゃした驚くような柔らかさで、繊細なボールタッチを身上とするプレーヤーにオススメ。
足入れをスムーズに行うため履き口は縦長に設計。
履き口には人口スエード採用してつま先からカカトまでピッタリとフィット。
アッパー前足分を短く設計し全体的に薄い設計でフィッティングを最重要視。
つま先部分にざらざらしたラバーコーディング。
アウトソールにはシャンクを向上させるスタッド配列し5箇所にビス止めを施し耐久性も抜群。
スタッドには2種類の素材を理論的に配合し日々の練習でも減りにくい構造。

スペック

スパイク重量 約290g(27.0cm片足)
アッパー素材 天然皮革(カンガルー革)
インナーソール 取り替え式
アウトソール 合成底(13本丸型HGスタッド芝×土グランド用)
生産国 中国
適応グラウンド 固い土のグランド向き
発売時期 2008年冬

スパイクを履いた感想

アッパーの前足部分のカンガルーレザーはとてもやわらかく、履くたびに足にフィットしていきました。
履き心地は違和感がなく、フィット感がありストレスフリーのスパイクでした。

ソールに関しては、好き嫌いが分かれるところだとは思いますが、全体的な剛性が弱い印象で、ポイントがグニャグニャと動きます。
革もソールもやわらかいせいか、ポイントの外側ばかりが削れていき、外側によれていきました。

いろいろな部分がとにかくやわらかく、やわらかいプレーをするテクニック系のプレイヤーにオススメのスパイクではないでしょうか。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

フットボールジャンキーの
最新情報をお届けします

Twitterでフットボールジャンキーをフォローしよう!