サッカーは冬のスポーツと言われています。
Jリーグ(日本のプロサッカーリーグ)は冬に開催していませんが、子供のサッカーは年中無休です。

寒くて外に出たくない季節、すなわち冬に練習をすることは、大会の始まる春先で活躍するために大切なことです。

さて、今回は、そんなかわいいお子様にサッカーがうまくなってほしいと願いつつも、ぶるぶる震えながら応援したくないサッカーママにおすすめのアイテムをご紹介します。

安くて丈夫で暖かい!ワークマン

今回ご紹介するのは、安くて丈夫で暖かい!
そんな三拍子が揃った夢のようなアイテムになります。

ワークマン

名前くらいは聞いたことがありますよね。
ワークマンは主に建設現場や土木工事など、外で働く現場の方が使うものを販売しているメーカーです。

外仕事をしている人に、「作業着ってどこで買う?」なんて聞いてみると、ほぼほぼワークマンと答えが返ってくるくらい有名なワークマン。
このワークマンが、最近どうやら世間で注目を浴びているのをご存知ですか?

どんなことで世間から注目を浴びているのかというと…

1.ワークマンでおしゃれな服が買えるみたいだよ
2.おしゃれだけじゃなく、機能も高くてめちゃめちゃ暖かいみたいだよ
3.丈夫で長持ちする上に、値段も安くてコスパも抜群みたいだよ

簡単に言うと、おしゃれで機能も高くて丈夫で安い!
某牛丼店風に言うと、「安くて、丈夫で、暖かい」的な…。

そりゃそうですよね?

だって考えてみてください!
もともと外仕事の作業員の方が着ている服なんですから!

丈夫なのはもちろんのこと、暖かくても動きやすくて、値段も安くないといけません。

そんな巷で話題のガテン系の味方ワークマン。
なななんと!ワークマン女子なる店舗が登場しています。

男性的な印象のあるワークマンに、女子がついているワークマン女子。
ワークマンもワークマン女子もユニセックスなので男女ともに買い物ができるのですが、「女子」がついて女性でも気軽に入店できるようになりました。

さぁ、そんなワークマンにはどんなおしゃれアイテムがあるのでしょうか?
丈夫で機能的で安くて暖かいのはわかったけど、おしゃれかどうかは実際に見てみないとわかりませんからね。

雪の中でも快適に過ごせる防寒ブーツ

おしゃれは足元から!
足が寒いと寒さ倍増!
ということで、まずは足元を暖かくしていきましょう。

今飛ぶように売れていると噂の防寒ブーツ。

「防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックロング」

防寒ブーツ 氷雪耐滑ケベックロング

履き口が折り返せて、天気の良い日にはショートブーツにできる2WAY仕様。
雪の上でも滑らないソールを搭載し、接地面から5センチまでの防水性能があるので急な雨にも対応可能で機能的。

レビューを見てみると、選ぶサイズはワンサイズ大きめで、雪の中でもとても快適に過ごせるようです。

機能的で暖かく、おしゃれで丈夫な防寒ブーツ。
気になるお値段の方はなんと!

なんと!

なんと!

2,980円!

安すぎます!

大人気商品という事なので、在庫があれば即買いをおすすめします。

その他にも色々な防寒靴がありますので、気になる方はYoチェケラ!

フワフワあったか気持ちいい防寒靴下

次に紹介するのも足元グッズです。
やっぱり足元が暖かいと体全体が暖まりますからね。

破れる気配がないと噂の靴下。

「フルクッションパイル靴下 先丸 4足組」

フルクッションパイル靴下 先丸 4足組

破れないということはないでしょうが、10倍破れにくい靴下というキャッチコピーで、頑丈なのは間違いなさそうです。

そして気になる暖かさの秘密は、糸からこだわった総パイル仕様。

パイルって何ぞや?
パイルとは、ループ状の糸が出ている生地になります。
タオルで言うところの触って気持ちいい、あのフワフワな部分です。

そして総パイル仕様というのは、靴下全体があのタオルの気持ちいいフワフワで出来ているということです。

丈夫でおしゃれで気持ちいい。
気になるお値段はというと…

なんと!

なんと!

4足セットで780円!
1足当たり195円で10倍長持ち安すぎます!

さすがワークマンです。

裏起毛で暖かい防寒ジーンズ

お次に紹介するのはパンツです。

人は何かの犠牲なしに何も得ることはできない…等価交換の原則です。by 鋼の錬金術師
等価交換の原則に従えば、暖かさを犠牲にすることでおしゃれを手に入れることができ、暖かさを手に入れることでおしゃれを犠牲にしなくてはなりません。

等価交換の原則に従いたくない!

そんなあなたにピッタリの商品をご紹介いたします。

「ウォームキャンプパンツ」

ウォームキャンプパンツ

一見普通のジーパンですが、実はこれ「裏起毛」になっているんです。
裏起毛とは、生地の裏地を毛羽立たせ、ふんわりと暖かい着心地の生地のことを言います。

今、防寒着と言えば裏起毛というくらい主流になっていて、冬の屋外で大活躍中です。

その他のおすすめポイントとして、130%ストレッチで動きやすく、さらにウエストゴムとなっています。

暖かくて動きやすくてはきやすい!
気になるお値段は…ここまでこればもうお分かりですよね?

1,900円

はい、買いです!

大人気商品だけあって、ネットではすでに在庫なし。
店舗に行ってみて、見かけたらラッキー即買いで間違いない商品です。

その他にも、裏フリースの「ウォームクライミングパンツ」や、重ね履きできる「DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジック ダイレクト)防風防寒パンツ」など、ワークマンには安くて暖かいパンツが揃っています。

リーズナブルで暖かい防寒ジャンバー

いよいよトップスの紹介となります。

ここまで見ていただいて、ワークマンの商品がいかに機能的で丈夫で暖かく、かつリーズナブルだということがわかっていただけたと思います。
とはいえ防寒着の上着ってそこそこ値段がするものが多いですし、「値段=暖かさ」みたいなところってありますよね。

そんな防寒上着をワークマンで購入すると…

2,900円

えっ?って感じですよね。

そんな2,900円の商品はこちら!

「DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト)防風防寒ジャンパー」

DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト)防風防寒ジャンパー

三菱商事ファッションが開発した、高水準の耐久撥水と汚れが落ちやすい機能を持つ生地を採用。
さらに、「生地洗濯試験」で50回洗濯しても撥水が持続する「DIAMAGIC DIRECT®(ディアマジックダイレクト)」

裏フリースで暖かく、腕を上げ下げしやすい3Dカットなど、機能面も文句なし。

レビューを見てみると、若干防風性が低いとありますが着方によって変わりそうです。

その他にもワークマンには、安くて暖かくておしゃれな防寒上着(コート、ベスト、ブルゾン、ジャンバーなど)があるのは言わずもがなです。

想像を絶する安さのネックウォーマー

最後に紹介するのは防寒グッズです。

防寒グッズの定番と言えば、そう、手袋です。
ワークマンで手袋を買えば、暖かそうなニットの手袋が「780円」、防風撥水でタッチパネル対応の手袋が「1,500円」といったところです。

が、今回紹介したいのは手袋ではありません。

「フリース ネックウォーマー」

フリース ネックウォーマー

こちらが今回紹介する商品です。

フリース素材で暖かいのは容易に想像がつくと思います。
ではなぜこの商品を紹介したかったのかというと…

値段が安いから!

安いと言ってもいったいいくらだったら安いのか!?
ということですが、みなさんはいくらくらいなら安いと感じますか?

そんなワークマンの「フリース ネックウォーマー」のお値段はというと…

なんと!

なんと!

199円

想像を絶する安さです。
もはや、フリースのフェイスタオルを首に巻くよりも安いです!

神様、仏様、ワークマン様。

タウンユースでも使える冬の防寒グッズ

今までは現場の職人さんのイメージが強かったワークマン。

夏の暑い日も、冬の寒い日も、外で働く職人さんが少しでも快適に働けるように培われてきた技術や経験。
その技術や経験が存分に活かされた、丈夫で機能的、安くて暖かいアイテムたちは、ついにはおしゃれ要素までをも取り入れて、タウンユースでも十分に使える仕上がりとなりました。

冬を快適に過ごす普段着に、真冬の寒空の下でのサッカー観戦。
キャンプや釣りといったアウトドア、部屋着としても文句なし。

ということで今回は、冬のお子様のサッカー観戦を、暖かい格好で温かく見守ることのできるアイテムをご紹介してみました。
もしかしたら、隣で観戦しているあの子のお母さんも、ワークマン女子かもしれませんよ。



この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

フットボールジャンキーの
最新情報をお届けします

Twitterでフットボールジャンキーをフォローしよう!