素足感覚を研ぎ澄ませ。
通気性とホールド性が進化したTOQUEシリーズサードモデルのターフ用シューズ。

【アシックス】TOQUE 3 TF(ホワイト×グリーン)2

メーカーカラー

ホワイト×ホワイト

特徴

アッパーにはメッシュ素材を採用、通気性が向上
格子状の人工材がハトメ補強と連動し、ヒモ締めによるホールド性がアップ
前足部は屈曲性に優れており、素足感覚でのボールタッチを実現
かかと部にはクッション性に優れたミッドソールを搭載し、足への負担を軽減
素足感覚を実現するアウトソールは、人工芝での優れたグリップ性と屈曲性を発揮
レギュラーフィットモデル
インソールは取り外し可能

機能

エーハープラス:従来のものと同等の軽量性・グリップ力を持ちながら、約3倍の耐摩擦性を発揮するアウターソール素材
アムフィット:足型を測定して作成されたカスタムメードのインナーソール

スペック

スパイク重量 約221g(26.0cm片足)
アッパー素材 人工皮革、合成繊維
インナーソール 取替え式
アウトソール ゴム底
生産国 インドネシア
適応グラウンド 人工芝、固い土のグランド向き
発売時期 2015年7月

フットサルシューズを履いた感想

今までの経験上、この手のフットサルシューズはサッカーボールを蹴るのに適していないことが多かったです。
この「TOQUE 3 TF」は、フットサルボールはもちろん、サッカーボールを蹴っても足が痛くなるようなことがありませんでした。

購入当初の足入れ感は全体的にちょっときつめです。
つま先部分の横幅もちょっときつめなので、足になじむまでは若干違和感があるかもしれません。
それでも、「きつい」というほどではなく、幅広のシューズを好む自分でも問題ない程度です。

ソールのグリップ感は抜群です。
長めの人工芝のグラウンドでフットサルをしても、全く滑る感じがなく、クッション性も問題ありませんでした。
足裏でボールをコントロールする際のグリップ感も非常に良く、テクニック系のプレイヤーにも満足できそうです。

「TOQUE 3 TF」の全体的な印象としては、足先の広いフットサルシューズというよりも、どちらかというとサッカースパイクを履いているようなフィット感でプレーできるフットサルシューズといった感じです。

ボールコントロール性、グリップ感、クッション性のすべてにおいて性能が高く、値段も手ごろなので、幅広い年齢層のプレイヤーに最適なフットサルシューズだと思います。

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

フットボールジャンキーの
最新情報をお届けします

Twitterでフットボールジャンキーをフォローしよう!