元ブラジル代表でサッカーの王様、ペレの英雄列伝です。

サッカーブラジル代表のエースとして3度のFIFAワールドカップ優勝。

15歳でデビューしてから1977年に引退するまで、実働22年間で通算1363試合に出場し、1281得点を記録しています。

その実績からペレは「サッカーの王様」または「20世紀最高のサッカー選手」と評され、多くのサッカー選手やサッカーファンから「サッカー史上最高の選手の一人」と呼ばれています。

ペレは相手選手のラフプレーに冷静な態度をとっていたことも、史上最高のサッカー選手と呼ばれる理由の一つとなっています。

そんなサッカーの王様、ペレの英雄列伝をご覧ください。

 

この記事がよかったら
いいね!お願いします♪

フットボールジャンキーの
最新情報をお届けします

Twitterでフットボールジャンキーをフォローしよう!